INTRODUCTION

ブルース・ウィリス4年ぶり待望の単独主演作!
豪華キャスト共演で贈る、痛快アクション・エンターテイメント!

本作の主演を務めるのは言わずと知れたハリウッドのトップスター、ブルース・ウィリス!2013年の『REDリターンズ』以来4年ぶりの単独主演となる本作でも文字通り体を張ったアクションを披露しているほか、『ダイ・ハード』シリーズのジョン・マクレーン刑事を彷彿とさせる、トラブルの連鎖に巻き込まれる”世界一ついてない”探偵スティーブを時にハードボイルドに、時にコミカルに演じている。対するギャングのボス役には、DCコミックスのヒーローたちが集結する11月23日公開の『ジャスティス・リーグ』にアクアマン役として参戦する肉体派アクション俳優のジェイソン・モモア。さらに『10 クローバーフィールド・レーン』『キングコング:髑髏島の巨神』での怪演が記憶に新しい名優ジョン・グッドマンのほか、『X-メン』のファムケ・ヤンセンら豪華キャスト陣が脇を固める。監督・脚本はブルース・ウィリスのヒット作『コップ・アウト 刑事したヤツら』で脚本を務めたカレン兄弟。今回もブルース・ウィリスと息の合ったグルーヴ感で、最高にエキサイティングなアクション・エンターテイメントを作り上げた!

STORY

あの不死身の男がLAに戻ってきた!

カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のヴェニス。西海岸でも有数の観光地として知られる美しい海岸沿いの町で探偵業を営むスティーブは、窮地を救ってくれた友人の頼みで凶暴なギャングのボス スパイダーに奪われた車を取り返しに行く。激しい銃撃戦の末、何とか車を奪還したスティーブだったが逆にスパイダーの恨みを買ってしまい、襲撃を受けた挙句に愛犬のバディを誘拐されてしまう。そして再度スパイダーのアジトに向かったスティーブだったが、そこにバディの姿はない。なぜかスパイダーからバディと麻薬を持ち逃げした彼の妻の捜索を依頼されたスティーブは早速調査に乗り出すが……

CAST

THEATER

都道府県 劇場名 公開日
北海道 ディノスシネマズ札幌劇場 10月7日~10月20日
東京 新宿バルト9 10月7日~10月20日
東京 丸の内TOEI 10月7日~10月27日
神奈川 横浜ブルク13 10月7日~10月20日
神奈川 川崎チネチッタ 10月7日~10月20日
千葉 T・ジョイ蘇我 10月7日~10月20日
愛知 ミッドランドスクエアシネマ 10月7日~10月20日
大阪 梅田ブルク7 10月7日~10月20日
京都 T・ジョイ京都 10月7日~10月20日
兵庫 Cinema KOBE 2018年1月13日~1月19日
広島 広島バルト11 10月7日~10月20日
福岡 T・ジョイ博多 10月7日~10月20日